• ホーム
  • クラミジアの代表薬「ジスロマック」の入手方法や値段を知ろう!

クラミジアの代表薬「ジスロマック」の入手方法や値段を知ろう!

カプセルが乗っているスプーン

性器クラミジアに罹った場合に病院で診察を受けると、第一選択薬としてジスロマックが処方されます。ジスロマックは1回飲むだけで1週間にわたり強い抗菌効果を発揮し、高い確率で病気を完治させることができます。1回飲むだけで済むので、飲み忘れや治療途中で服薬を中止する心配がありません。有効成分のアジスロマイシンはアレルギー反応を起こしにくく、腸内細菌に対する影響力が少ないので副作用が出にくいという特徴を持ちます。

ジスロマックは処方箋薬に指定されているので、国内では一般向けに販売されていません。薬の入手方法は病院やクリニックで処方してもらうほか、ネット通販サイトを通して海外から個人輸入する方法もあります。日本人向けに海外から医薬品の個人輸入代行サービスを行う会社の通販サイトを利用すれば、簡単にジスロマックを購入することができます。

ジスロマックの入手方法ですが、まず最初にあんしん通販マートや医薬品@デパートなどの輸入代行サービスの通販サイトにアクセスします。トップページ上部に検索ウインドウが設置されているので、医薬品の名称(ジスロマック)と入力して検索をすれば関連商品一覧が表示されます。先発医薬品だけでなく、同じ有効成分が配合された後発医薬品(ジェネリック医薬品)も一緒に出てきます。有効成分の量と内容量・値段を確認して商品を選び、買い物かごに入れて購入・支払い手続きを済ませたら完了です。ちなみにあんしん通販マートや医薬品@デパートはいずれも日本人向けのサービスなので、サイトは日本語で値段は日本円で表示されています。

医薬品の場合は海外から個人輸入する形になりますが、注文や支払い方法は非常に簡単です。一般的な通販サイトを利用したことがあれば、誰でも簡単に注文をすることができます。注意点は、通関手続きが必要なので、商品が手元に届くまでに10日~2週間ほどの日数を要することです。病気になってから注文をすると薬が届くまでに病状が悪化してしまうので、病気になる前に備えておくようにしましょう。ちなみに錠剤タイプの抗菌剤は使用期限が長く、未開封であれば常温で製造後3年間は保管ができます。

ジスロマックを購入するための費用ですが、数量が少ないと割高になります。ファイザー社が製造する正規品(500mg)であれば、1箱(3錠入り)だと4千円ほどです。あんしん通販マートで7箱分をまとめて購入すれば、1箱あたりの値段は3千円弱ほどになります。クラミジアの治療であれば500mg錠を2個飲むので、2の倍数になるようにまとめ買いをすれば無駄が出ません。2箱(3回分)を購入する場合には、1回の治療で2300円ほどの費用となります。

医薬品を通販サイトで購入する場合は海外向けに販売されている商品を輸入する形になるので、為替相場によって販売価格が変化する場合があります。円高だと安く買える場合があるので、まとめ買いをする場合は為替レートをチェックしておくと良いでしょう。

関連記事
ジスロマックには成人用のドライシロップも!錠剤との違いは? 2020年05月16日

ジスロマック(アジスロマイシン)は錠剤タイプ(250mgまたは500mg錠)だけでなく、成人用ドライシロップもあります。このタイプでも有効な病原菌の種類は同じですが、服用方法や抗菌効果が持続する時間の点で錠剤タイプと違いがあります。ジスロマック成人用ドライシロップと錠剤の大きな違いは、服用後に体内で...

クラミジアの予防方法を具体的にまとめてみた 2020年04月08日

クラミジアに罹ったとしても、早期発見ができれば飲み薬だけで簡単に治療ができます。ただし発見が遅れて重症化すると不妊症になったり、入院治療が必要になるリスクがあるので、感染しないことが最善の予防方法といえます。クラミジアがうつる経路は性交渉なので、性交の際に病原菌をうつされないことが大切です。クラミジ...

クラミジアの検査方法や検査キットをご紹介! 2020年03月04日

性器クラミジアは初期症状の段階であれば飲み薬だけで簡単に治療することができますが、重症化すると長期間にわたり入院して点滴治療を受ける必要があります。女性の場合は治療開始が遅れると不妊症になる恐れがあるので、早期発見・早期治療が大切です。クラミジアは自覚症状が出にくいので、体の異変で病気を発見すること...

クラミジアの治療薬を知っておこう! 2019年11月10日

クラミジアの病原体は細菌なので、抗菌薬(抗生物質)を服用して治療をすることができます。ただしクラミジアの病原菌の細胞壁にはペプチドグリカンが含まれていないので、ペニシリン系やセフェム系抗生物質では効果が期待できません。クラミジアの治療には、ペニシリン系・セフェム系以外の抗生物質を含む治療薬が使用され...

産道感染で胎児がクラミジア肺炎に!?症状と治療方法は? 2019年12月25日

妊娠中の女性が性器クラミジアに感染していると、子宮内膜炎を発症することで胎児が流産したり、早産の危険性が高くなります。正常に分娩することができたとしても、出産の際に胎児に産道感染を起こす危険性があります。胎児がクラミジアの病原菌に感染すると、呼吸器系の症状を発症しますが、高熱などの症状が出にくいので...